当日配達のサービスを利用【スピード配送ガイド】

バイクや自転車を運ぶ

道路

引っ越しのときに、運ばなければならないのが自転車やバイクなどです。近場なら、そのまま乗って行けますが遠方への引越であると、なかなか乗っていくというのは難しいです。家具や家電は引越業者に運んでもらうとはいっても貴重品や自分で持っていきたいものもありますから、それをバイクに積んでいくというのも危ないです。この場合は、バイク輸送を引越業者または専門の業者に輸送してもらうことができます。例えば東京から大阪へ引っ越しをする場合です。平均的な相場だと引越業者が45000円前後で、専門業者が35000円前後となります。では、専門業者にとなりますが引越し全体としてトータルでみると引越業者に頼んだほうが効率的なことではいいです。

バイクは、引越業者とバイク輸送の専門業者どちらに依頼したらいいかとなります。面倒であれば引越業者です。バイクの輸送も含めて、引っ越しの見積もりをだすことができます。効率がいいです。ただし、業者によっては輸送のノウハウがない業者もあります。そうなると提携している専門業者に依頼することになりますのので、その仲介手数料で高くなることもあります。安さで見るのであればバイク輸送の専門業者に依頼することです。ただし、時間的に余裕があればです。引越で忙しいのであれば引越し業者にまとめて依頼するのが効率的ですし、複数台バイクがある場合には専門業者のほうが割安になりますので、見積りをとってどちらに依頼するかを選びます。