当日配達のサービスを利用【スピード配送ガイド】

少しでも費用を抑える

配送

バイク輸送の費用を安くする

大量に荷物を運ぶトラック便に比べて、バイク輸送だと一件当たりのコストが高いのです。従って顧客が支払う輸送費用も割高になってしまいます。そのように割高な輸送費用を安く抑えるためには、使えるのが荷物の持ち込み割引です。持ち込みとは、バイク輸送の営業所などに、顧客が荷物を持ち込むことで、一定額が割り引かれるシステムです。バイク輸送業者によっては、荷物の持ち込み割引を行っていない可能性もありますが、通常料金よりも数百円から数千円の割引が一般的です。バイク輸送業者を比較するときには、事前に持ち込み割引があるかを確認することをお勧めします。

料金システムはどうなっているのか

バイク便の料金は、大抵の場合走行距離と時間で計算されます。その仕組みはタクシーの運賃と似ています。最初の1キロ程度は基本料金として1000円から2000円程度に設定され、そこから1キロ増えるごとに数百円が加算されていきます。ただし、50キロ、100キロと長距離の走行になると、1キロ当たりの加算額が増していきます。営業エリアが近距離だけの輸送業者の場合には、走行距離に関わらず一律定額に設定していることもあります。また、複数個所に配達をする時には、立ち寄り料金として1か所あたり1000円程度がかかります。もしも宿泊が必要なほどに遠方であれば、別途宿泊費も請求される可能性が出てきます。宿泊費はビジネスホテルの宿泊費程度で、1万円程度がおおよその目安です。